So-net無料ブログ作成
検索選択

一度放った言葉には責任を [Jリーグの問題点]

 天皇杯「ベストメンバー」をめぐって、処分は「見送り」?
では一連の発言に対する責任はどう取られるんですか? 謝罪はないのですか?
一度吐いてしまった言葉は、もう呑み込むことは不可能です。
まして責任ある立場のお方の発言です。まさか、このまま有耶無耶に済ませてしまうおつもりではないでしょうね-。
 「処分」を強弁しても、処分差し止め訴訟をおこされたら敗訴は必然・・・・、でも体裁だけは整えたい・・・・おおかたそういうところでしょうが。

 「こういうことが起こるから、秋春制にして、元日決勝は再検討した方がいい・・・」と、このような方向に犬▲さんは持って行きたかったのかもしれないが、結果として、その「秋春制」自体も、胡散臭い印象だけが残ってしまった。ましてや、シーズン制変更のための「道具」として、地方のチームが「人身御供」として利用されたということならば、これは黙っていられるような問題じゃない。やはり、サッカー協会の中央集権的体質というか、「中央からの目線」が鼻につく一連の騒ぎだと思う。

 ここは大分サポとしては、明確な謝罪と、発言の取り下げを公の場で求めた方がいいと思う。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。